3種類の人間

08.22

こんにちは、マオです。

今日は、あなたの心の状態を判断する、
心理テストのような話をお届けします。

 
早速ではありますが、
この世の中には、3種類の人がいます。

それは、

岩に文字を書いたような人。
砂に文字を書いたような人。
水に文字を書いたような人です。

 
岩の人は、
岩に文字を書いたらなかなか消えないように、
起こった物事がいつまでも心に残り、
怒りや悲しみなどの気持ちが
なかなか消えない人の事になります。

砂に文字を書いたような人とは、
砂に文字を書くと、しばらくすれば字が消えるように、
起こった物事に対して、ある程度時間がたてばその事を忘れ、
落ち着きを取り戻せる人になります。

最後に、水に文字を書いた人。

これは、水に文字を書いても形を残す事無く
すぐに消えてしまうように、
起こった物事にとらわれる事無く、
怒りや悲しみに縛られず、
苦しみから離れている人の事になります。

 
さて、あなたは上記の文章を読んで、
自分自身でどれにあてはまると思いましたか?

何か自分にとって嫌な事があったり、
不都合な事があれば、イライラしたり、
心が落ち着かなかったり・・・という事は、
よくあるものです。

ただ、そういった時にこそ深呼吸し、
自分の心と向き合って、リラックスさせると、
落ち着きを取り戻せるものです。

何か、自分で気分転換できる方法があると
よりベストですね。

 
その中で、より根本的に解決する為にも、
自分自身で「岩かな」と思った人は砂になれるように。

「自分は砂だ」と感じた方は水に。

水の人は、その良い状態をキープできるよう、
毎日を穏やかに過ごして頂ければ幸いです。
 
岩の人は砂に。砂の人は水に。
水の人は、それをキープできるように努めましょう。


◆HPには載せられない!メルマガ限定の内容を配信中!
さらに【メルマガ登録者限定】当サイトの鑑定を無料プレゼント中!!詳しくはこちら⇒


お名前
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

メルマガの登録はこちら

名前
メール

鑑定のお申込はこちら

法則占い、鑑定お申込み
心を動かす
法則占い師マオ、メルマガ登録
法則占い師マオ、お客様の声
ページ上部へ戻る