エッセンシャル思考

08.19

essential
 
 
こんにちは、マオです。

今日は、僕の鑑定を受けられ、
実際に「法則占い」を実践している木村さんとの対談の様子を音声にてお送り致します。
 
今回のテーマは「エッセンシャル思考」という事について、
僕、マオ(以下、マ)
木村さん(以下、木)
の2人で、話を進めていきます。
 
 
 
――――――――――――――――――――――――――――
 
マ「今回は、この前僕が読んだ本のレビューにつなげて、
色々お話していこうかなと思うんですけれども・・・。

この前、ちょっと面白い出来事があったので。
 
 
先日、本屋さんでエッセンシャル思考という本を、
立ち読みしていたんですね。
 
エッセンシャル思考とは何ぞや、
という感じなんですけども、
 
エッセンシャルというのは、
『本質』とか『必要なもの』という意味があります。
 
 
 
本の内容はというと、
日々を生活する中で無駄なことを省いて、
 
自分がやるべきことをやって、
成果を発揮していきましょう!
みたいな意味合いがあるんですけど、
 
結構、僕ら生活をしている中で、
人から依頼されたりとか、仕事とかね…。
 
それは職場だけに限らず、
家族にも「これお願い」とか、
友達に「これお願い」とか言われたりすると、
それを断れなくて、それに時間を割いちゃう事とかないですか?」
 
木「そうですね。ありますね」
 
マ「結構ありますよね。
 
それが常態化というか、普通になっちゃうと、
自分がやりたかった事とか、
自分がこれをしようかなと思っていた事が、
後回しになっちゃたり、
 
結局それができないままとかっていうのが、
多いと思うんですね。
 
 
 
エッセンシャル思考の本の中では、
本当に無駄なことを省いて、
 
自分のするべき事をちゃんとやっていく事によって、
成果もちゃんと出るし…という、
本当に基本的なことが書かれていたんですけど、
 
選択肢が多いと、
普段の生活の中でも迷うじゃないですか。
 
 
 
例えば…、
家にいて仕事をしようとすると、
テレビがあればテレビも見れるし、
近くに携帯があったら携帯をパッて見ちゃうし、
 
後は家にはお布団があるわけだから、
ちょっと疲れたと思ったら、ちょっと横になろうとか…」
 
木「誘惑がいっぱいですね」
 
 
 
マ「そうそう。
 
その選択肢があるから、
そういった状況に陥ってしまうじゃないですか。
 
 
でも、例えばカフェとかファミレスとかでもいいんですけど、
そういうところに本だけを持って行ったら、
絶対本を読みますよね?」
 
木「読みます」
 
マ「選択肢がそれしかないから。
 
寝たかったら、
ファミレスとかカフェとかの机でも、
うつ伏せになっちゃう事もあるんでしょうけど、
 
でも家にいて布団で寝るよりかは、
眠気を妨げられるじゃないですか。
 
絶対に本を読むし、 
その場に携帯を持ってかなかったら、携帯をチラチラ見たりとか、
LINEがちょっと気になって、「誰かから来てないかな~」とか、
することはないじゃないですか。
 
 
エッセンシャル思考の中では、
そういうふうに選択肢を減らして、
本当に必要なことだけ、
 
それだけを選び取っていく事によって、
あなたの本来するべき事っていうのが、
明確になってくるという内容なんです。
 
 
  
前に僕、木村さんに対して誰と付き合うべきか、
みたいな話をした事があったと思うんですけども、
 
その時に付き合いたくない人との縁を、
遠ざけるというか、
その人と会わなければ、
必然的に付き合うべき人と付き合うようになりますよ、
と言ったじゃないですか。
 
それ、覚えてます?」
 
木「覚えてます」
 
マ「その時って、深いですねって言われてましたけど。
 
だから本当に自分に必要なものだけを、
身近に置いておくことによって、
惑わされることも少なくなるし、
影響を受けることも少なくなるって……、
 
 
 
結構ねぇ、友達とかから連絡が来たら、
例えばLINEとか見たら、
それを返さなきゃと思って、
時間がずれたりするじゃないですか」
 
木「しますね」
 
マ「今ね、人っていう部分にフォーカスして話をしていますけど、
結構それで
 
『自分の時間がない』とか、
『時間がなくてやりたい事ができない』
 
とかにもつながるんで、
そういうのを見極めてほしいなっていう本だったんですけど……、
 
その本を、さっき面白い話があったっていうのは、
その本を丁度、本屋さんで僕は、
正直言うとちょっと立ち読みしてて、
 
パラパラって見てて、そんな感じの本がいっぱいあるんで、
そんな感じの内容だったなって感じではあるんですけど、
ちょうど読んでいた時に、
横にいた人が、男性が『すいません』と言って僕に声をかけてきたんですよ」
 
木「突然ですか?」
 
マ「突然です突然。
 
最初僕、言われた時に、
僕に声をかけてきてもらっているってわかんなくて、
『え?自分ですか?』とかって聞き返したんです。
 
そしたらその人が『そうです』とかって言って、
で、こんなことを言ったんです。
 
『目の前にたくさん、いっぱい似たような本がある中で、
どれが読んだらいい本ですかね』ってことを、
僕に聞かれたんですよ。
たまたま。
 
 
エッセンシャル思考っていうのは、いったらそういった、
多くの中から選び取って、
自分が本当に必要なものだけを選択して、
それで限られた時間の中で、
ちゃんとした成果というか、
有意義のある成果を出しましょうっていう、
そう言った本だったんですけど。
 
そのタイミングで、
そういう風に声をかけられたのも面白いなって思って。
 
だから僕はその人に対して、
『この本、良いですよ』って、
立ち読みしていたエッセンシャル思考の本をお勧めしたわけですよ。
 
 
 
その人にそういう説明をして、
ちょうど僕が読んでいた本は、
『多くの中から必要なものだけを選び取って、
選択してくださいって本だから』と。
 
で、『実は僕占い師だから、
今お兄さんがそのタイミングで、
僕に声をかけてきてくれたのも、
お兄さんがこの本を選択すべき状況があったからじゃないですか』
とか言ったら、
 
『なるほど!』みたいな。
 
 
 
その人がさらに面白いことを言ったのは、
『実は友達に色々この本を読んだほうが良いとか、
いっぱい聞くんだけど、それも混乱してしまう』
 
というふうに言うんです」
 
木「たくさんありすぎて?」
 
マ「そうそう。
友達に聞きすぎるから。
 
で、僕が読んでいた段落がまた面白くって、
友達にわずらわされないようにみたいな。
そんな項目をちょうど読んでいたんですよ。
 
そのタイミングもまた面白いなって思って。
 
で、占い師をしていると、
法則占いとか実践している人っていうのは、
そういうのが巡っているというか、
偶然みたいなことをよく感じることが本当に多いんです。
 
 
だってね、
木村さんもそういった出来事があったって、
おっしゃっていたじゃないですか。
 
この間、高校の友達とっていう話」
 
 
 
木「あぁ、そうですね。
友達とFacebookの友達になったら共通の友達が表示されて、
あれっと思って見たら、地元の友達だった人が何回か最近ありました」
 
マ「それってね、
うまく回っている人ほど、そういうのがあるんですよ。
 
だからそれもすごい不思議だし面白いなっていうか。
そういう時ほど物事が僕の中で上手くいき始めている。
上手くいってるし、
そういうことが起こり始めるって人は、
上手くいき始めているって状況がある。
 
それもまた、
水の法則とかに通じるものがあるんですけど、
それはまた機会があればお話しようかと思うんですけど。
 
 
 
ま、そんな感じで、
選び取るというか必要なものだけを置く。
 
木村さんは僕の事務所に来たことがあると思うんですけど、
すごい物少ないと思いません?
 
必要な物だけしかないんで。
それっていうのは、
例えばここに、
僕は本当にテレビも見ないんですよ。
テレビがないですからね。
 
テレビがあればテレビをつけて見ちゃうし、
ゲームがあればゲームをしちゃうし、
なければないで全然それはそれで、
時間を取られないから。
 
 
 
経営者の人とかも、あんまりテレビとか見ないほうが良いとか、
家に無いって人多いですから。
 
必要なものだけを置いておくって意味では、
最近ね、こんまりさんっていうお片付けの近藤麻理恵さんだっけかな?
有名ですね。
 
 
ときめきの掃除方法というか、
彼女のコンセプトっていうか、
服とかがあって、
洋服とか見て、ときめく……心がキュンとする、
「いいなー」とか「また着たいなー」と思うんだったら取っておくし、
そういうのがないんだったら、
それはもう捨てちゃうべきだっていうふうに、
 
そういうふうに必要なものだけを置いておくと、
片付けする時間も少なくなるし、
掃除する機会も少なくて済むってわかります?
 
モノが多ければ、
それだけ掃除しなければいけないじゃないですか?」
 
木「時間がかかりますよね」
 
マ「そうですよね。
 
それをどけてとか、
本当に物が少なければ、
そのように掃除の時間は少なくて済むし、
片付けも簡単だっていうのが、
こんまりさんの本の中でも言ってるんですけど、
 
さっきの話と繋げるっていう意味では、
部屋の中も普段の生活や仕事っていうのも、
物が少なければ、
それだけ効率化できるし。
 
それっていうのは
決して自分の回りのことだけじゃなくて、知識、
自分の中の知識においても、同じ部分があるんですね。
 
 
釈迦が言った話でね、
こんなストーリーがあって…。
 
 
 
ある一人の人がいて、
自分がいる岸、こちらの岸は燃えていると。
 
……仏教的に言うと、
欲で燃えているとかそういった話になるんですけど。
自分の心が燃えているとか。
 
分かりやすく言うと、
草原が燃えていたとしましょう。
 
 
 
それで、イカダに乗って対岸の岸、
燃えていない岸に渡れたと。
このイカダは自分を助けてくれたから、
すごい大事だというんです。
 
だからこのイカダを肩にのせて、
そのまま持って行こうって言ったら、
ただのバカでしょっていう話なんですね。
 
 
釈迦はそれで何を言いたいかというと、
それと全く同じで、
知識や経験、正しい教えさえも、
時には捨てておいていかなければならないんだから、
 
『無意味なこと』や『無駄』、
そういったことに、
惑わされないように生きていく事は当たり前だよ、
みたいな、
 
時間は限られているし、
悪い教えとか、
ってことには惑わされないようにっていう。
 
 
それは知識に置いても。
 
時には、
正しい教えさえも……イカダは自分の命を助けてくれたわけじゃん。
 
ってことは、
その時の状況においては、
正しかったことだよね。
 
知識として、
イカダを知識としておくんだったら。
 
でも、ぞれをずっと肩に乗っけてというのは、
本当にバカなことだから、
自分が持ってる知識とか知恵さえも、
必要な時もあるし、
そうじゃない時あるしっていう話。
 
 
結局だから、
エッセンシャル思考の本も、こんまりさんのお片付けの本も、知識の部分も、
『本質』の部分を見極めて、
本当に必要なものだけを、やるとよい。
 
 
 
これだけ本当にね、
情報や物に溢れていると、
自分を見失って振り回されちゃうというか、
そういった部分が本当に多いと思うんですね。
 
まぁ、繰り返しになってしまいますけど、
家族、友達…。
 
前に木村さんは会社のグループLINEも、
嫌だってお話をしていましたよね」
 
木「会社のグループLINE? ……あぁ(笑)」
 
マ「ね(笑)
でも、本当にそうだと思う。
 
ネットで見た話ですけど、
会社でグループLINEがあって、
木村さんだけじゃないんですけど、
休みの日もみんな来るからそれに返事しなきゃいけないとか、
それってホント、嫌じゃないですか」
 
木「休みなのに時間とられてって思いますよね」
 
マ「でも、そういうことです。
 
だから、
でもそれって本当に必要なのかって言ったら、
ちゃんとそういうねぇ、
 
……会社に行った時にそこで初めて知るようにすれば、
大丈夫なように仕組みを作れば、
休みの時間までLINEで時間を奪っちゃうみたいな。
そういった事も少なくて済むじゃないですか。
 
少なくってっていうか、なくてもいいわけですよ。
 
そういった考え方、
ちゃんと本質の部分だけ、
必要な部分だけを抑えて、
 
ポイントポイントを生かすことによって、
限られた時間の中で、
ちゃんとした成果が出せるようにって、
そういった部分を今回伝えたくって、
 
本の話から、
たまたま立ち読みしていたら、
面白い出来事が起こったので、
それにからめて、
そういった知識の部分も含めて、
今回お伝えさせていただきました。
 
 
 
改めて何度も繰り返しになってしまいますけれども、
本当に必要なものだけ、大切な部分だけを見極めて、
周りに左右されずに、
友達とかももちろん大事ですけど、家族とかもね、もちろん大事ですけど、
 
あなた自身の時間とかを大切にして、
自分の結果とか、自分のやりたい事とか、
自分の目標に向かって、
歩んでいただければなって思います。
 
今回の対談は以上です」
 
 
 
木「部屋とか無駄なものが本当に多いなと思って」
 
マ「いやいや、部屋を片付けるのは凄い大事ですよ。
 
気分も一新するし、
空気とかもすごい綺麗になるんで。
 
淀んでいる感じとかが無くなるんで」
 
木「断捨離しようって思いました」
 
マ「ぜひぜひ皆さんもお部屋の断捨離ももちろん、
自分の身の回りの断捨離ってのも、
意識していただければなと思います。
 
聞いていただいてありがとうございました」
 
――――――――――――――――――――――――――――
 
今回の内容は、いかがでしたでしょうか?
 
もし、
「○○の内容について話が聞きたい!」
「△△に関しては、どう思っていますか?」
など、質問やリクエストがあれば、ぜひメールでご連絡下さい。
 
なるべく、話題の内容として取り上げさせて頂きます。


◆HPには載せられない!メルマガ限定の内容を配信中!
さらに【メルマガ登録者限定】当サイトの鑑定を無料プレゼント中!!詳しくはこちら⇒


お名前
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

メルマガの登録はこちら

名前
メール

鑑定のお申込はこちら

法則占い、鑑定お申込み
心を動かす
法則占い師マオ、メルマガ登録
法則占い師マオ、お客様の声
ページ上部へ戻る