具現化の法則

06.29

gugenka

こんにちは、マオです。
 
今日も、僕の鑑定を受けられ、
実際に「法則占い」を実践している3人の方との音声をお送り致します。
 
今回のテーマは「具現化の法則」という事について、
マオ(以下、マ)
信子さん(以下、信)
愛さん(以下、愛)
優子さん(以下、優)
の4人で、話を進めていきます。
 
 
――――――――――
 
マ「今回は具現化の法則についてお話したいと思います。
ところでみなさん具現化ってわかりますか?
 
……具体的に現実化するということなんだけど、
仕事とかプライベートで何かを形にしてみようとか、
そういったイメージを頭の中で起こして、
それを具体的に現実化することがあると思う。
 
 
例えば月収100万になるとか、
イメージはできるけど中々実際に起こそうとしても無理でしょ。
無理というか難しいと思うよね。
 
そのことについて、
ナポレオン・ヒルっていう博士が『思考が現実化する』って本で、
じゃあどうしたら現実化していけるのか、
っていうことを本の中で書いている。
 
 
同じような事がお経の中でも書かれているんだけど、
 
『物事は心にもとづき心を主とし、心によってつくり出される。
もしも汚れた心で話したり行ったりするならば、苦しみはその人につき従う。
荷車をひく牛に車輪がついていくように。』
 
そして、
『物事は心を主とし、心によってつくり出される。
もしも清らかな心で話したり行ったりするならば、福楽はその人につき従う。
影がそのからだから離れないように。』
 
という言葉があるんだけど、
これちょっと難しい言葉だけど意味わかる?」
 
 
愛「良いことすれば良いことができる?」
マ「そうそうそう」
優「簡単に言うと……そうかも」
 
マ「簡単に言えばね。
でも自分の心の中でイメージしたことって、
本当にその通りになるって、みんなわかる? 経験ない?
 
……例えば僕は仕事で、
自分に足りない部分を補ってくれる人と、
ご縁があったらいいなと思ったりすると、
実際にそういう人と会えたりするのね」
 
信「えっ」
優「えーすごい」
 
マ「もっと身近なところで言うと、
むちゃくちゃ腹減ってる時に、
テレビとかインターネットで餃子の美味しい店とか出てきたらさ、
もう餃子以外食べたくなくなる気持ちわかる?
 
もう頭が餃子になってしまって、実際に餃子を食べに行くじゃん。
ラーメンもそうだし、カレーもお寿司もそうだしさ。
お腹が空いているときに見たら、そこへ行きたくなるよね。
それに近い感覚かな。
 
頭に思い描いたものを目にしやすいし、実際に行動するでしょ。
つまりはそういうこと。
 
これだったらみんなにも経験あるでしょ。
 
 
 
僕はいろんな人を見てきて、
占い師として仕事をさせていただいている中で、
ほんと色んなことにも言えるなと思った。
 
出会う人も、自分が行くお店とかも、
あとは……なんだろう。
食べ物もそうだし、着るものもそうだし、
心に描いたイメージが実際に具現化していくというか。
 
ナポレオン・ヒルってとても有名な方なんだけど、
この人が言う『思考は現実化する』って考えと同じと言えば同じだし、
違うと言えば違うかもしれないんだけど、
 
僕の中では思考しないことには現実化はしないっていうか。
頭の中で考えてイメージしないことには、
それが現実にはならないっていう部分がある。
 
 
『結婚したい』とか『恋人が欲しい』とか、
あとは『かっこよくなりたい』とか、
『綺麗になりたい』『可愛くなりたい』とかイメージをしたら、
それをどうやって具現化していくのかっていう手段が必要じゃん」
 
信「そうなれないのは、
イメージしたりないっていうことじゃなくって?」
 
マ「でも、二人は結婚を前向きに考えて
結婚相談所に登録したわけでしょ?
 
それは結婚っていう形を、
具現化するためにアクションを起こしているわけじゃん。
合コンに行くのもそうだよね。
 
恋人が欲しいなってイメージするけど、
そこで何もアクションしなければ何も起こらないじゃん。
 
 
合コンに限らず、飲みに行ったりとか、
仲間内のサークルとかもあるじゃん。
そういうのに出かけてみたりとか、
イメージを具現化してアクションがあって現実化していく。
 
 
 
それはお金を稼ぐのも同じで、
自分がこれぐらいしか稼げないって思うと、
本当にそれぐらいしか稼げない。マジで。
 
僕ね、せどりって言って物販の仕事をしているんですけど、
売り上げで200万を行ったり来たりしていたわけ。
 
ある時、
これができたらこのラインを突き抜けることができるなって、
イメージできたことがあって、
実際にそれをやってみたら、
本当に売り上げを超えた状況があった。
 
頭の中で考えたことが、
現実化していくっていう部分は、
こうやって現れるって再確認した瞬間だったよ」
 
 
 
優「思考することで目的意識を持つってことですよね?」
マ「そうです。
考えられないことが目的になったり目標になったりとかしないわけで、
必然的にそこに到達することもできない」
愛「考えなきゃ、そもそもやろうと思わないからね」
 
マ「そうだね。
旅行にいくときとかもさ、
地図広げて、ここに行こうっていうのを明確化できたら、
バスで行くのか、電車で行くのか、
飛行機で行くのか、車で行くのか、
歩いていくのかっていうのを色々具体的に考えられるじゃん。
 
でも地図も用意しなくて、
そこに行くってことも決めなければ、
その旅っていうか道筋は描けない。
 
もちろん行先も決めないで、
気の向くまま行くっていうのもあるだろうけど。
目標を明確にするっていうのが、
具現化のための一つの手段ですね」
 
 
 
信「当たり前って言ったら、当たり前のことですけどね」
マ「そう当たり前のことなんだけど、
でも実際に自分たちが生活の中でしているかっていうと……」
信「してない……」
 
マ「してないよね。
実際にしていない人が多いと思う。
 
こんなことを誰も教えてくれないからさ。
でも自分で勉強することによって、
気付いたりもする。
 
前にも言ったと思うけど、
僕は修行のためにお遍路に行ったことがあって、
そのときに道筋とか明確に決めていくことによって、
ちゃんと現実化していった状況もある。
 
ナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』っていう本の中にも、
『あなたが心の中で明確に思い浮かべることが、
すべて現実のものになるという心理が確信できるようになるだろう』
 
『これは、決しておまじないでも何でもないのだ。
この世に働く現実の法則なのだ』
 
『成功は、成功を確信する人の元に訪れるし、
少しでも失敗を意識すれば失敗する』
 
これは本当にその通りなんだよ。
いけると思えばいけるし、
いけないってわずかでも思ったら本当にいけない」
 
 
 
信「明確に意識できるってことは、
自分の手の届く範囲っていうのが自分でわかってる感じがする」
マ「そうだね」
愛「あまりにも夢みたいなことは……何となく想像しないというか」
 
優「でもこれ、賢い人が賢いことを言っているだけですよね」
マ「賢い人が賢いことを言ってる?」
 
優「だって本当に夢みたいなことを言っている人は、
思考は現実にはならないじゃないですか。
それを頑張ってる賢い人が、
具現化して言葉にのせているって感じですよね」
 
マ「確かにそこに到達するまでに、
努力が全くいらないっていうわけじゃない。
 
例えばさっきの物販で、
売り上げがひと月で200万っていう話。
その金額に到達しなければ、
次のステップってのが見えなかったわけ。
 
だから次のステップである400万というイメージができたときは、
一気にいけたけど、
優子さんが言ったように、
最初から1000万円の売り上げを出すというのは、
やっぱり夢物語っていうか難しいと思う。
 
僕がステップを踏んだように、
まずは200万いって、その次は400万というのが大事。
そこには400万行くためのやり方みたいなのがあるわけで、
その過程を踏むから、
また次のイメージができる。
 
イメージが夢物語で終わらないように、
それをちゃんと計画したりだとか、
それに見合った実戦っていうのが必要だよ」
 
 
 
愛「自分をちゃんと自己分析していて、
身の丈に合ってる行動をしてますよね、これ」
マ「もちろん」
優「一番初めに大きい夢を掲げるけど、
それを目標達成するために、
一個一個ちっちゃな目標を立てて、
こなしていくっていうやり方をわかっているよね」
 
マ「そうですね。
具現化に関して、いきなりビルの50階とか100階とかにはいけないけど、
階段を一歩一歩進んでいけば、
途中は大変かもしれないけど確実にそこには到達できる。
 
そのイメージをしっかり持ってということですよね。
だからみんなそれぞれ…これを聞いている人も、
昔はこうなりたかったとかビジョンがあると思うけど、
それをただただイメージで終わらせないで欲しい。
 
じゃあ、そうなるためにどうしたらいいのかっていう
具体的なプランを立てるだけで、
それを一歩一歩積み重ねるだけで全然変わってくるから。
 
 
 
そういったことを伝えたくて、
今回のお話を送らせていただきました。
 
本当にやれば変わるし、
僕らは変わるために生きていると言えるから。
 
今日も聞いていただいてありがとうございました」
 
――――――――――
 
今回の内容は、いかがでしたでしょうか?
 
もし、
「○○の内容について話が聞きたい!」
「△△に関しては、どう思っていますか?」
など、質問やリクエストがあれば、ぜひメールでご連絡下さい。
 
なるべく、話題の内容として取り上げさせて頂きます。


◆HPには載せられない!メルマガ限定の内容を配信中!
さらに【メルマガ登録者限定】当サイトの鑑定を無料プレゼント中!!詳しくはこちら⇒


お名前
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

メルマガの登録はこちら

名前
メール

鑑定のお申込はこちら

法則占い、鑑定お申込み
心を動かす
法則占い師マオ、メルマガ登録
法則占い師マオ、お客様の声
ページ上部へ戻る