ダヴィンチコード×モテる人 謎解きを利用して、モテる人になれ!

02.29

ダヴィンチコード×モテる人 謎解きを利用して、モテる人になれ!
 

  
 
 
こんにちは、マオです。
 
 
今日は、
 
 
ダヴィンチコードの映画にかけて、
 
モテる人の秘訣っていう部分について 
お話ししていきます。
 
 
よろしくお願いします
 
 
 
ちょっと昔の映画ですけれども、
ダヴィンチコードという映画を
最近、見て、ですね。
 
 
そのレビューと言いますか
その中のエッセンスを抜きだして、
 
これっていうのは
恋愛に非常に使えるな、というふうに思って
ちょっと音声を録ろうと。
それをお伝えしようと思ったんです。
 
 
 
ダヴィンチコードって、
レオナルドダヴィンチ。
 
モナリザで有名ですけどね。
 
そのレオナルドダヴィンチの絵画にかけて、
いろいろキリスト教の
謎解きをしていくっていう映画ですけれども。
 
 
 
今、謎解きってお伝えしたように、
あの映画っていうのは
まず、殺人事件が起こって。
 
で、そのダイイングメッセージから
キリスト教の子孫というものに
つなげていくっていうか、
それにつながっていくストーリーなんですけれども、
 
映画のストーリーが
その謎解きになっているんですね。
 
 
 
まずは・・・
 
ま、話していく中で
ネタバレになってしまうので、
 
見てない方は、それをちょっと
ご了承いただきたいんですけれども。
 
 
 
まず、館長。
 
重要なポジションの人が
殺されてしまって、
彼がダイイングメッセージを残すわけですね。
 
そのダイイングメッセージを
トムハンクス演じる主人公が
謎解きをしていくんですけれども、
 
 
 
僕もそのダヴィンチコードを見ていて、
謎解きが進んでいくにつれて、
 
次にこういったメッセージがあったけれども、
それっていうのは
どういった意味合いがあるのかな?っていうのが
すごく映画の中で、こう、
ひきこまれるんですよね。
 
 
今回はこういう謎があって、
そのメッセージが伝えてるのは
どういった意味なのか?
 
で、次はこういったメッセージがあって、
次は、次は・・・っていう形で
 
どんどんどんどん、謎解きが
進んでいくんですけれども。
 
 
 
人っていうのは
謎を解くっていうか、
 
わからない事とかがあると、
それを解きたいっていう本能っていうか
そういったものがあるんですね。
 
 
 
なので、たとえばですけれども、
 
相手の事がまったくわからないと
やっぱり人間って、
聞きたくなるじゃないですか。
 
何か、飲み会とか行ったりとか、
あとは学校とかで知り合ったりとか、
職場で知り合ったりして。 
 
まあ、まずは見た目の印象で
“この人、いい人そうだなー”とかっていうふうに
思いますけれども、
 
そのあとに
『どこに住んでるんですか?』
『どういった経歴で・・・』
『どういった仕事をしてるんですか?』とか、
 
そういうのを、
いろいろ聞きたくなりますよね。
 
 
それっていうのは、
相手に謎、わからない部分があると
知りたくなったりとか。
 
あとは、欠けてる部分があると、
それを埋めたい。
 
まあ、パズルとかもそうですよね。
 
パズルのピースがあったら、
どんどん埋めていきたいっていうのが
人間の衝動としてあるわけです。
 
 
 
で、その謎解きの要素。
 
この謎から、次へっていう
その流れっていうのは
すごく興味をそそられて、
面白いなと思ったんですね。
 
 
 
まあ、ダヴィンチコードに限らず、
ナショナルトレジャーっていう映画も
どんどんどんどん謎解きをしていく。
それで、見ている僕らをひきこむ。
 
そういったストーリーになってるんです。
 
 
で、これが
どういった部分が恋愛に生きるのか?
モテる人の要素になるのか?っていうと、
 
やっぱり、あらためて
わからない部分があると、
それを解きたいっていう衝動を
人間が思うので。
 
あまり自分を明かさない。
 
少しずつ少しずつ、
小出しにしていくっていうのが
すごく大事だし。
 
その要素と同じだな、とかって
思ったんですね。
 
 
 
僕の知り合いっていうか、友達。
 
お客様じゃなくて
友達だったんですけれども、
女の子が苦手な子がいて。
 
男性なんですけれども、
全然モテなかったわけですよね。
 
しゃべりたくても、しゃべれないし。
で、しゃべってしまうと、
全部自分の事を言ってしまう。
 
 
 
相手っていうのは
その相手の事が全部わかっちゃうと、
もうそれ以上、興味を
持てなくなっちゃいますから。
 
なかなかモテないっていう
状態があったわけですね。
 
 
 
で、いろいろ相談を受けて。
 
ま、最初は、何ていうのかな。
 
最初は失敗する部分が
あるかもしれないけれども、
 
まずは飲み会とか
合コンとか。
あとは何かパーティみたいのに行ったら、
とりあえず自分を
“フリーター”って言っとけ、みたいな事を
言ったんですね。
 
 
最初はその友達も
すごく抵抗があったんですけれども、
 
とりあえずそれを徹底していく事によって、
相手の女の子から
『え?フリーター?』
『いや、そんな事ないでしょ?』
とかっていうふうな事を
言われるようになったんですね。
 
 
その友達は、ルックスは
まあ普通よりちょっといいかな?ぐらい
なんですけれども、
 
お仕事は頑張ってて
それなりにこう、身なりもちゃんとしてたので、
“その服装でフリーターはないだろう”みたいな。
 
やっぱりそういった部分が
相手の女の子には
謎めいた感じに映るわけですよね。
 
すごくキレイめの服を着てたので、
それで『フリーター』とかっていうふうに言われると
相手は“絶対そんな事はない”って思うので。
 
そこに興味がわくっていうか、
それがフックになるわけですよね。
 
 
でも、いろいろ話してる中で、
何か仕事の話みたいのが
ちょこっと出たりとか、
あとは“こういう事をしてきた”
とかっていうのをすると、
 
『もしかして、この仕事ですか?』 
『あの仕事ですか?』みたいな感じで、
 
その女の子からしたら
その男性の、
その僕の友だちの謎解きが始まるわけですよ。
 
 
それっていうのは
相手に興味を持たせる方法として、
非常に有効なひとつで。
 
そこがフックになって
会話が弾んでく、みたいな、
そういった流れがあって。
 
 
 
今、普通に女の子とも
話せるようになりましたし、
 
そういった“異性に興味をひかせる”みたいな、
そういった方法も
できるようになってきてるんですね。
 
 
 
で、また別の、これは女の子で、
本当に小悪魔みたいな女の子なんですけれども。
 
合コンとか飲み会に行ったら、
すごく気になってる“いいな”と思う男性がいたら、
ずーっとその人の事、見てるんですって。
 
 
やっぱり人間って
見られてたら
視線を感じるじゃないですか。
 
で、相手の男性が
自分の事を意識して、見た瞬間に
自分は目線を外すんですって。
 
それをずーっと繰り返すと、
見られてる男性のほうは
めちゃめちゃ気になりますよね。
 
“なんで自分の事を見てくるんだろう?”って。
 
 
で、それをやっぱり
聞くわけじゃないですか。
 
『なんで自分のほう見てくるの?』って。
『さっきからずっと僕の事、見てるよね』とかって
いうふうに言うんですけれども、
 
女の子は『そんな事ないよ』とかっていうふうに
ごまかすらしいんですね。
 
 
で、そういった事を繰り返していくうちに
その彼、見られてる男性のほうは、
“なぜ自分のほうばかり見てくるのか?”っていう謎、
疑問がわいて、
それを解きたくなるわけじゃないですか。
 
そうやって興味を
自分のほうに持ってくるっていう事をしてる女の子が
また別にいるんです。
 
 
 
その行為自体は
本当に小悪魔としか形容できないっていうか。
 
本当にもう、そんな事するんだ?っていう
女の子もいますけれども。
 
 
ただ、それを謎解きっていうか、
相手に興味を持たせるっていう部分で
考えてみるんだったら、
非常に有効な手段なんですよね。
 
 
 
やっぱりモテる人っていうのは、
いい意味で多くを語らなかったりとか、
 
あとは“明かさない”っていう部分が
あるわけですよね。
 
もっと相手のこういう一面を見てみたい。
そういう一面を見てみたいって思いますけど、
 
でも、それがなかなか
わからないからこそ、
どんどんどんどん、その対象、
相手とかにのめり込んでいくっていうか
惹かれていく。
 
 
それっていうのは、
最初にお伝えしたように、
 
ダヴィンチコードの映画が
謎解きであったように、
 
そういった謎解きの要素があると、
非常に惹き込まれていく。
 
 
それは本当に恋愛のモテる要素と
共通してる部分があるなーと思ったのでね、
 
今回、お話をさせていただきました。
 
 
 
これって、べつにね、
今はわかりやすく
恋愛だけでお伝えしましたけど。
 
けっして恋愛だけじゃなくて、
仕事とかでも同じですし。
まあ、人間関係でも同じですし。
 
いろんな事に応用できるっていうか、
いろんな事がそうだと思うんですね。
 
 
 
昔っていうか、
今も大人気のゲームシリーズで
ゼルダの伝説っていうのがあるんです。
 
あれも非常に謎解きの要素が
多いゲームで、ですね。
 
まあ、謎解きの要素が多いっていうか
もう謎解きゲームの代表格って言っても
いいと思うんですけれども。
 
その謎を解かないと、
先に進めなくて、ですね。
 
その解いた快感っていうか、
 
それが非常に興奮っていうか、
のめり込ませるっていうか、
本当に大ヒットした。
 
任天堂のゲームですけれども、
スーパーマリオとかと
同じぐらいのレベルで、
非常に人気のゲームです。
 
 
 
そういった部分を全部出さないで、
やっぱりちょこちょこ出していく。
 
それっていうのが相手を惹きつける。
相手を魅了する、
テクニックと言えばテクニックですけれども、
その1つかなと思います。
 
 
 
まあでも、やっぱりある程度、
自分の身なりじゃないですけれども、
 
自分に自信があったりとか
あとは何ですかね・・・、
それなりに服装をしっかりしてたりとか。
 
そういった部分がないと、
やっぱり謎かけをしても
こっち側が興味をひかせるような事をしても、
相手のフックにかからないっていう事があるので。
 
最低限、ギャップを感じさせるように
させないといけないっていう部分も
ありますけれども。
 
 
これはね、ひとつ、有効なテクニック。
 
すごく興味をひかせるっていう部分では
いい面があるので。
 
ぜひ、そういった部分を活用して。
 
まあ、もし恋愛で
困ってる人がいるんだったら、
恋愛で活用してみたり。
 
あとは人間関係っていう部分でも、
相手との関係を築くっていう意味で
ぜひ活用してもらえたなら、と思います。
 
 
 
今回も音声を聞いていただきまして
ありがとうございました。
 
 
それでは、失礼します。
 
 
 


◆HPには載せられない!メルマガ限定の内容を配信中!
さらに【メルマガ登録者限定】当サイトの鑑定を無料プレゼント中!!詳しくはこちら⇒


お名前
メールアドレス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

メルマガの登録はこちら

名前
メール

鑑定のお申込はこちら

法則占い、鑑定お申込み
心を動かす
法則占い師マオ、メルマガ登録
法則占い師マオ、お客様の声
ページ上部へ戻る